なんでもまとめ

なんでもまとめは、芸能、国内、国際、アニメからウワサまで、なんでもまとめているサイトです。

スポーツ

フロイド・メイウェザー、次戦はアンドレ・ベルト【ボクシング】

投稿日:2015-08-08 更新日:

プロボクシング世界5階級王者で、48戦全勝のフロイド・メイウェザー(38)=米国=が4日、自身のツイッターで、9月12日(日本時間13日)に米ネバダ州ラスベガスのMGMグランドで、WBA世界ウエルター級暫定王者のアンドレ・ベルト(31)=米国=と対戦すると発表した。次戦がラストマッチと示唆しているが、峠を過ぎた相手との一戦とあって、引退に懐疑的な見方も出始めた。
furoido
ベルトはハイチ代表としてアテネ五輪に出場。プロ転向後は30勝(23KO)3敗だが、ここ6戦では3敗。それでも「(延べ)48人が負けたことなど関係ない。自分はKOされない」と強気の姿勢を示した。

挑戦者のベルトは現WBA世界ウェルター級暫定王者で、元WBC&IBF世界ウェルター級王者。戦績は30勝(23KO)3敗で、過去6戦は3勝3敗。 ベルトの父親は日本のプロレス団体「藤原組」に参戦し、UFCでも戦ったデュセル・バット。兄と妹はプロの総合格闘家で、兄エジソンはアメリカの総合格闘技大会『ベラトール』に出場、妹のレヴェリナはUFCファイター育成番組『ジ・アルティメットファイター』シーズン18に出演していた格闘一家である。

4:2007/10/01(月) 00:53:51 ID:

ベルトには期待してる。
だが今の王者4人はちょい強すぎる。
メイウェザー、コット、ウィリアムスにシントロン。
それにモズリー、マルガリ、ジュダー、クロッティなど。
ベルトの実力を高く評価しても面子が揃いすぎ。
でもがんばれ

5:2007/10/01(月) 10:36:52 ID:

リベラ、エストラダとさすがに楽に勝たしてくれんな。

6:2007/10/01(月) 13:14:55 ID:

ついに立ったか

7:2007/10/01(月) 14:24:04 ID:

接近戦でのフックやアッパーのキレは天才。
もっと出入りが速ければ文句なくスーパースターになれるんだがどうなることか。

9:2007/10/01(月) 15:00:54 ID:

リベラ、エストラダ戦見たが、戦績ほどのパワーは感じなかったな。
黒人特有のスピードやバネもあまり感じないし。
バランスよくまとまってるとは思うけど。メイ、ジュダーやモズリーと比べるとなあ・・・今の王者連中とやったら中盤あたりで倒されそうな予感が。

12:2007/10/01(月) 18:39:26 ID:

スピもパワーも突出してはいないがバランスはいい。
スタイルも積極的でよろしい。
しいて言えばS・ライトでいいんじゃないか?
今のウェルターはきつすぎ

13:2007/10/01(月) 20:40:25 ID:

しかしウェルターは期待のホープが現れるのが早いな
他の有力選手ではクロフォード、アレキサンダーにも期待

14:2007/10/02(火) 08:36:35 ID:

おっベルトスレか
世界戦は誰とやることになるのかな。
厳しい相手ばっかだしあと数戦はノンタイトルか

15:2007/10/03(水) 06:35:05 ID:

俺もバランスいいと思うな。
スピードだけで比較すればジュダー、メイより
劣ってるが、パワーではメイより上でジュダーより
芸達者。
攻撃的なスタイルも魅力。

17:2007/10/18(木) 00:22:55 ID:

期待してるよ、ベルト。
スピードのある選手はアウトボックスしてしょっぱい
試合をするやつが多いがベルトはガンガン仕掛けて
くれる。
ライト級時代のモズリーをややかぶるな。


-スポーツ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

オーバートレーニング症候群! 権田修一、日本代表招集を辞退

FC東京のGK権田修一が、オーバートレーニング症候群により、日本代表招集を辞退した。 オーバートレーニング症候群では、疲れやすくなったり、全身にだるさが残ったり、睡眠障害や食欲低下に伴う体重の減少など …

水口大地、身長が低くても高評価

大きければ良いというもんでもない! 水口のような小さな選手でも活躍出来る。 水口の特徴といえば身長。支配下選手では、内村賢介(DeNA)と並び球界最低身長の163センチだ。球界には水口のように身長17 …